スポンサーサイト

--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

もう義理両親には限界!!!!

2015-01-25(日)


昨日から今日まで、義理両親が泊りに来てました。

色々言われ、非常に疲れました・・・・




今日のブログは、愚痴愚痴ブログです。

いずれは、あー太とケイも読むかな~と思って書いてるブログなので、

この記事は、後で消すと思うけど、

なんかもう、ただただ、吐き出したいので記事にします。




まず、順を追って話して行くと、

私が仕事をする事は、

義理両親は反対でした。





義理父は教育者だった事もあり、

偏見も含め、教育や育児には色々な強い思いがあり、

年少に上がるまでは母親がみないとかわいそうだ

母親は働かないで家にいるべきだ

ばかり言っています。

そして、専業主婦だった義理母も同じ意見。

85歳の義理父と、79歳の義理母なので、

まさに、そういう時代でもあるのかもしれない。



そりゃあ、私だって、

生活に余裕があるなら、専業主婦で、できる限り子供達をみたい。

その方が私は楽だもの~。


だけど、うちは旦那だけのお給料ではやっていけない状況。

(頑張ってくれてる旦那様には申し訳ないけど、

 お給料は安い方なのです)



けれど、あー太が産まれる前は、ずっと共働きでやってきた事もあり、

貯金は、あったので、

夫婦で話し合って、

赤ちゃんの時期はあっという間だし、

 後悔しない為にも貯金を切り崩しながら、

 1歳か2歳までは、ケイを私がみよう


と話し合っていました。



けれど、思った以上に貯金も減り、

あと1年も専業主婦をやっていたら、

かなりやばい状態に。。。




実は毎月貯金から出してる額は、

遣り繰りでどうにかなるような2,3万じゃなくて、

毎月、その倍以上貯金から出してる状況なのです。



そんな事から、今回私も仕事を始める事になりました。



そして、仕事を始める前に義理両親に相談すると、

絶対に猛反対されるのは分かっていたので、

私の仕事が決まってから伝えました。

勿論、今まで貯金を崩していたこと、

毎月どのくらいの生活費がかかると言うような事もざっくりですが伝えました。

(てか、普通、ここまで伝える必要ないよね!?)



この時は、仕事が決まってから伝えた事もあってか、

こんな小さいうちから預けるの!?

 ケイ、かわいそうに・・・


とは言っていたけど、

反対はしてきませんでした。




絶対に猛反対や、色々言われると思って伝えた事だったので、

嬉しい拍子抜けでした。

旦那とも、

意外だったね~!

なんて話していました。

そして私も、

ちゃんと話せば理解してくれるし、

 私が思っていたよりも、ずっと良い人達だったのかも


と思いました。

(↑結構単純・・・)




しかし、昨日から今日にかけて泊り、

旦那が用事があって出かけた後すぐ、

待ってました!

かのように、

義理母が突然こう言ってきました。

(この時、義理父は会議で家にいませんでした)



節約は、主婦の務めなのよね~。

 私は、お父さんの(私から見ると義理父の事)お給料で、

 家族7人のやりくりをしてきたの。

 凄く大変だったよ。

 
 私は、着る物も自分の物も殆ど買わず、

 買ったものは年に一度靴下1足だったりしたの。

 それだけ、家族の為に尽くして、

 お父さんだけのお給料で遣り繰りをしてきたの。


 それに、お給料を持ってきてくれるお父さんには感謝して、

 もらったお給料は神棚にあげて拝むのが毎月の日課だったの。



最初、

???
 なぜいきなりお金の遣り繰りの話し?



と意味が分からなかったけど、

すぐ気付きました。


今回私が仕事を始めるのは、

 私が旦那のお給料だけでやりくりができないのが原因だと思ってるんだ!!!


と。




そして、義理母の話しは更に続きました。

私は家計簿も、もう50年以上欠かさずつけて、

 生協も毎月いくらって決めてやってるの。

 お父さんが持ってきたお給料は、

 そうやって上手に遣り繰りをして、

 自分の物なんて一切買わずにやってきたの。

 それが主婦ってものだからね


と。



義理母は、私の家の家計簿も見た事ないし、

生活費がどれがどのくらいかかるなども分かってないのに、

私が仕事を始めるのは、

旦那のお給料だけで遣り繰りできないからだと、

遠回しに責めてきてるようでした。



なので私も、言いたいことは伝えました。

・毎月これがこの金額かかる

・私が仕事をやめてからはずっと貯金を崩していた

・私も家計簿は結婚してからずっとつけている

・私も生協は金額を決めてそれ以上は使ってない

・旦那の病院代で毎月2万位かかる

・毎月の出費は、節約でどうにかできる金額ではない


などなど・・・



しかし、

そうなんだね~・・・・

そっか~

などと相槌は打つものの殆ど聞いてない感じ。



二言目には、

私は、旦那さまのお給料だけで7人遣り繰りしたからね

と、言うばかり。

どうして4人なのに遣り繰りできないの?

とでも言ってる気もする。

もう何を言っても反論しても無駄。




しかし義理母は現在79歳。

一体、何年前の話しなんだ!?



物価だって、保育料だって今とは全然違うし、

義理両親家は車もなかったらしいし、

まず、旦那さんのお給料が違う。

義理父は学校の先生で、

旦那が生まれた頃は40歳だった事もあり、

ある程度の給料はもらっていたし、

当時はボーナスも沢山だったはず。



さすがにそれを言うと喧嘩腰になりそうなので言わなかったけど・・・





更に私が旦那のお給料を言うと、

あら、うちのお父さんの年金より多いわ~!

と。


はああ?!?!?!??!

年金と比較!?

年金より多いのは、

あったりまえでしょう!?




更に義理母、

私は、年金で毎月やりくりしてるよ

と。




なので、

うちは、家のローンもあるし、

 あー太の保育料と、ケイのおむつ代もありますし、

 車も2代ありますから、その維持費とガソリン代はばかにならないんですよ


(私が住んでる所は田舎なので、車は1人1台のが当たり前なのです)

は言わせてもらいました。



でも義理母は納得してない様子。




すると、会議に行っていた義理父が帰ってきました。

すると義理母、

今ね、チイちゃんに(私)、

 やりくりの話をしてたところなの


と。


すると義理父、

そっか!そっか!

 (↑嬉しそうに)

 ちいちゃん、お母さんは先輩だし、

 節約上手だから、

 お母さんに色々教わると良いよ


と。



そして、その後2人に責められるように、

色々言われました。

今回ばかりは納得いかなかったので、

私も家の現状をはっきり伝えさせてもらいました。






しかし、これで分かりました。

私が仕事を始めると言った日から、

義理両親は、

チイちゃんが息子のお給料だけでやりくりができないから悪い

と言う結論に達し、

私を悪者にしていたようです。




酷くない!?

うちの生活費の内訳を知ってるわけでもないのに、

何も知らないのに、

なぜ私を悪者に!?




息子のお給料が少ないから・・・

的な事は絶対に言わないプライドが高い義理両親。

教育者だった義理父は自分の教育にも自信もたっぷりだしね。




ただ、私は、旦那のお給料が安い事に対しては文句はありません。

旦那はさぼってるわけじゃなくて、

仕事は一生懸命だし頑張ってくれてるし、

給料に関しては結婚前にも分かっていたことだし、

お金の面は、

私も一緒に働けば!

と思っていた事だし、

旦那さまのお給料で足りないのなら、

奥さんも働いて一緒に頑張れば良いし、

それが家族だと思っているので。




だけど・・・

こんな気持ちを、義理両親に伝えても絶対に無駄。

2人は信じられない位頑固で、

年寄りを敬えなので、

言えば言うほど、反感を持ちそう。


それに、どうしても自分の子じゃなくて、

嫁を悪者にしたいんだよね・・・

それは、ずっと前から会話の中で感じてきた事でもあります。




旦那にはお姉さんが3人いるんだけど、

一番上のお姉さんは、ずっと働いていて、

産休も3ヶ月しかとらない程、仕事と育児を頑張ってきたお姉さん。 

(私は、そんなお姉さんを尊敬してますが)


お姉さんの家は、旦那さんも高給取りだけど、

お姉さんは仕事をやめず仕事と育児を両立してきました。

けれど、それに対しては全く文句を言わない義理両親。



それどころか、

○○(←お姉さん)は頑張ってる。
 
 子供が小さいうちは大変だった~


と。




また、お姉さんは、とってもキレイなお姉さんで美意識も高く、

ブランドの服だったり、エステに通っていたり。

けど、全く文句を言わない義理両親。


私には、

年に一回靴下しか買わない

事を勧めてくるのに・・・



また、お酒を飲む女性の文句を言う義理両親。

テレビでビールを飲んでる女性をみて、

女が酒なんか飲んで!!!

だらしない、どうしようもない女だ!!!

と文句言いまくってました。

(私が時々飲むこと知ってるのに・・・

 もしや嫌味!?)




しかし娘であるお姉さんが飲んでいると、

仕事頑張ってるし、息抜きも必要だよな~

と義理父。




おかしくない!?






更に、3番目のお姉さんは長男の嫁なのに、

お正月にも旦那さまの実家へ全く行かないのに、

自分の家には10日間泊まらせる義理両親。





そして、他の家の嫁には大変厳しく、

他の家の嫁の悪口ばかり言う義理両親。

(普通それを私に言う!?)

きっと私の事も言ってると思わずにはいられない。




本当に、自分の子供達には甘すぎて、

他人には厳しく、特に嫁に厳しく、

もう矛盾だらけです。






そして今回の事は勿論旦那にも話しました。

旦那も、

今回ばかりは、うちの両親にはがっかりしたし、

 あきれた

 それにいつも、なんで俺が居ない所でチイに言うんだ


と。



旦那、以前は義理両親の見方だったけれど、

今では、さすがに分かってくれるようになりました。

旦那も、義理両親に色々言ってはくれてるんだけど、

全く分かってくれないし頑固で困っているようです。

そうした事もあり、

旦那が私の見方になってくれてる事だけは救いです。




そして今回の件も怒りに震えた旦那が、、

俺が話に行ってくる

と言ってくれたけど、

そうすると、また義理母がチクチク私に嫌味を言ってくるし、

逆にもめそうなので、

今度言われたら、私がはっきり言うよ。

 もう良いお嫁さんはやめる


と言いました。





私は、これまで不満も沢山あったのに、

良いお嫁さんを演じすぎたのかもしれません。

義理両親が泊りに来たいと言えば受け入れて、

料理も沢山作ってもてなしました。




以前友人にも、

チイがもてなすのもいけないんだよ~!

 料理なんて作らないで、嫌な思いさせればいいんだよ


と言われました。


嫌な思い!?

と、それは笑ってしまったし、

そこまでするつもりはないけど、

確かに必要以上にもてなした私も悪いのかもしれない。




これからは、ハッキリ言ってやる~!!!!!

絶対、絶対、言ってやるんだから!!!!!
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

23:00  |  生後3歳10ヶ月&1歳2ヶ月  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。