スポンサーサイト

--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

あー太とケイ、初めての入院 その2

2014-07-10(木)

昨日の話の続きです。


夜の9時ちょっと過ぎに病院に着いたのだけれど、

前の患者さんもいたので、

診てもらったのは夜の10時頃でした。




この時、あー太はグッタリ。

熱は39.5度位でした。

ケイは、38度前後で眠っていました。



そして、今まで診てもらってた先生ではなく、

ベテランっぽい先生が診てくれました。




そして、2人とも診察してもらいました。

診察の結果。

高熱の原因はヘルパンギーナで、

下痢の原因は胃腸炎でした。


とは言え、ヘルパンギーナでも喉はそんなにひどくない様子。



そして先生より、

お兄ちゃんの方が心配ですね。
 
 普通はこんなに高熱は続かないし、

 また痙攣を起こす心配もあるので、

 入院しましょう。


 弟さんはお兄ちゃんのがうつってますね。

 入院するほどではないですが、

 悪化すれば入院した方が良いでしょう




しかし、ケイだけ帰れると言っても困ってしまう。

ケイをみてくれる人はいないし、

完母だし、熱がある時だからこそ、

こまめに授乳したいし


なので先生に言ってみました。

弟の方が、完母なので、

 できれば一緒に入院だと助かるんですが・・


すると、

いいですよ。

 弟さんも下痢してますし、

 お兄ちゃんのがうつってるので、

 これからどんどん悪くなる可能性が高いですし、

 入院の方が安心です



そんなわけで、

あー太とケイ、2人で入院となりました。

そして勿論私も、付き添いです。




あと、こちらの先生にも、

二人とも喘息っぽいですね。

 喘息の子は、この時期風邪をこじらせたり、

 ゼコゼコが長引いて、

 風邪が治ってもすぐぶり返しての繰り返しになりがちなんですよ


と。

かかりつけの先生と全く同じ事を言われました。



その後、あー太とケイは、

採血とレントゲン。

更に、手の甲に針を刺して点滴。


あー太とケイ、号泣でした。


その後、入院の説明や書類の記入などをしてから、

2人は旦那にみてもらい、

私は家へ戻って荷物をまとめてから、

また病院に戻りました



なんだかんだやっていたので、

やっと色々終わったのは夜中の1時




この時あー太の熱は40度。

相変わらず熱が高かったので、

痙攣が起きた時に直ぐにわかる装置を、

足の親指に付けました。




そして旦那は家へ帰宅し、

私は、あー太のベッドで一緒に眠りました




とってもバタバタした1日だったけど、

あー太の、この高熱で家にいるのは、

また痙攣起こした時が心配だったので、

入院できてホッとしました。


赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

23:20  |  生後3歳4ヶ月&8ヶ月  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。