スポンサーサイト

--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

退院後の診察結果

2013-08-07(水)


7月22日(月)に退院し、

約2週間経過しました。




私の場合、きわどい状態での退院と言う事もあり、

一週間に一回、毎週月曜日に診察してくれる事になってます。




そんなわけで、退院後2回診察に行ってきました。

その時の記録です。


7月29日(月) 24週1

主治医に、

診察した日に入院になる事があるので、

 毎回診察の時には入院準備をしてきてね


と言われているので、

あー太を保育園に預け、

突然入院になっても良いように、

義理両親にも連絡を入れておき、

入院準備を完璧にして病院へ向かいました


また、そのまま入院になる可能性があるので、

父に連れていってもらいました。


とにかく子宮頸管が少しでも短くならないように、

車の中でも、座るんじゃなくて、横になってました。



あー太の高熱騒動があったりで、

その週は、あー太を保育園に預けられず、

結局私が看病してしまった事もあり、

安静にはしてたけど、絶対安静にはできなかった事から、

子宮頸管がかなり短くなってないかとにかく心配でした



そして、診察の結果は・・・


子宮頸管27ミリ!!!



????

なぜか長くなってる。

ってか、長くはならないらしいので、

全くお腹の張りがない時だったのかもね。

先生も主治医の先生だったから、

先生が違っての測定の誤差ではないはずだし・・・


まあ、そんなわけで、この日は再入院まぬがれました!!


あ~!よかった~!よかった~!

何度も父につぶやきながら帰りました。




8月5日(月) 25週1日

先週の診察で27ミリだった事から、

なんとなく今回は大丈夫な気がして、

先週程の緊張は無し



そして、内診の結果は・・・・


22ミリ!!!!



っげ!!!!

短くなってる・・・・




先生にも、

うーん・・・

 ちょっと短くなってますねー。

 まあ、入院中ずっと23ミリだったし、

 この位には直ぐになっちゃうのは仕方ないでしょう。


 とりあえず20ミリ切ってないので、

 今日は入院しなくても大丈夫だけど、

 来週の診察で入院になる可能性高いですね。

 来週、必ず入院の準備してきてくださいね


と言われてしまいました。



あと、2ミリ短くなったら入院だそうです。



2ミリって・・・・

ちょっと張ったらなっちゃうし、

赤ちゃんも毎日大きくなってるわけだから、

お腹の重みで2ミリ縮むのなんて時間の問題よね。。。



っはぁ・・・

来週の月曜日が怖い。

今度入院したら、出産間際の36週まで入院になります。



入院の何が辛いって、やっぱりあー太と会えなくなる事。

今回の妊娠は、勿論そういう事も覚悟の上の妊娠だけど、

やっぱり、あー太に会えないのは辛いです



あと、来週はお盆になるので保育園が休み。

また、私が入院したら来てくれる事になってる義理両親。

ご先祖様もいるし、

お盆で義理姉達がお線香をあげに来るしで、

家に来て、あー太をみる事ができない。


来週入院になると言う事は、

とにかく困った状況になってしまうのです。

どうにか、あと1週間は入院を延ばしたい



そんなわけで、

今週は特に安静にしてます。

ひたすら横になりまくってて、

あー太の保育園の送り迎えも父がやってくれてます。



どうか、どうか、

来週入院にはなりませんように・・・・
スポンサーサイト
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

20:47  |  生後2歳4ヶ月  |  EDIT  |  Top↑

あー太の保育園での様子 2歳4ヶ月

2013-08-06(火)


あー太、保育園の一時保育に通い始めて、

早いもので約2ヶ月になりました。


メソメソしたのは通い始めて2,3日だけだったかな・・・。



保育士をしてた頃、こういうタイプの子は、

後からイヤイヤとなり、

逆にメソメソが長引くことが多かったので、

あー太もそのタイプかなと思ったけれど、

私が入院中も、全くメソメソする事なく、

元気に保育園に通っていたそうです。



あー太なんて、ぎゃあぎゃあ泣くタイプだと思っていたので、

意外だな・・・とビックリしました。

分からないもんだわね。




そして最近のあー太、

更に保育園が楽しくて楽しくてたまらないようです



保育園から帰ってくると、

ほいくえん、たのしかったぁ~!

また、あしたもいくぅ~!

きょうは、みずあそびジャーってやったのー

せんせい、すきぃ~!(好き)

などと、保育園の事を色々話してくれます。



朝、なかなかご飯食べ終わらない時も、

ほら!保育園行くよー!

と言うと、急いでご飯を食べ、

自分で帽子をかぶって、靴を履いて準備万端



そして、

ママ、いこう!

 はやく、いこう!


と、せかしてくる事もあります。



こんなにあー太が保育園が楽しいのは、

とても面倒見が良く、

愛情たっぷりで接してくれる先生達のおかげでもあるなと本当に感謝




保育園での生活は、

毎日みんなでお散歩に行くそうです

そして、山羊に葉っぱをあげたり、

散歩で、アリやバッタなどを見つけたり、

だんご虫や、みみずを棒でつついてみたり、

小さな畑に行って野菜をもぎったり、

自然に沢山触れ合いながら、

色々な体験をさせてくれてるようです


そして、沢山散歩して遊んだ後は、

プールで水遊びしてるそうです



先生の話によると、

あー太は、手遊びと歌が大好きだそうです。

あー太君、手遊びが大好きですね!

 大きな声で歌いながら、

 とっても楽しそうに手遊びしてますよー


とおっしゃってました。



先日お迎えに行った時は、

先生とあー太で、一緒に歌って手遊びしてるのを、

ご披露してくれました。


そういえば、あー太が小さい頃から、

しょっちゅう私と手遊びをして遊んでました。

その影響もあるのかな~。



家でも、

トントントントン、あんぱんまん。

 トントントントンカレーパンマン!

 って、せんせいとやったのーーー


などと楽しそうに歌いながら話してくれます。



あと、

あー太君、最近とってもお話が上手になりましたね。

 保育園でも、色々お話してくれるんですよー!


と言ってました。




ただ、問題が一つ




あー太、以前は好き嫌いなく何でも沢山食べる子だったのに、

2歳を過ぎた頃からか偏食が始まり、

私が入院してたら更に酷くなってました


初めて見るものは、ニオイをかいでみたり、

ペロッと舐めてから食べたり、

口に入れるものの警戒心が半端ない


そんなわけで、

給食では、初めて見る食べ物などを食べないそうです。





幸い、先生達は、

あー太君なりに何か思う事があっての事だと思うので、

 無理強いはしないようにしてます。


と言ってくれてます。

そんな感じなので、とにかく水分だけは沢山摂らせてくれてるそうです。

ありがたや~~~~




しかし、現在私がこんな状況だし、

食事も、栄養バランスを考えたものを作れてないし、

保育園で栄養バランスとれた食事を摂ってくれたら助かるのになぁ~



けど今は、

あー太が楽しく保育園に通ってくれてる事が一番だもんね。

給食には、ゆっくり慣れていってくれれば良いなと思います。
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

21:23  |  生後2歳4ヶ月  |  EDIT  |  Top↑

退院した日と、突然のアクシデント! その2

2013-08-05(月)


退院した日の夜、

久々に、あー太と一緒に眠りました。



そして何気に夜中、目が覚めたので、

あー太の頭をナデナデ



すると・・・・




熱い!!!!

凄い熱!!!





急いで熱を測ると、

38、6度!!!




急いで頭や脇の下などを冷やして、

水分を沢山摂らせました。


しかし、熱は下がらず・・・

朝方も38度超える熱でした。



しかし私は絶対安静の身。

主治医と、

絶対に子供を抱き上げない

と言う約束での退院。



なので、

次の日の朝、父に来てもらい、

あー太を病院に連れて行ってもらいました。




その後、熱は2日続き、

咳も結構酷かったので、

その週は4日間保育園を休ませました。




そして風邪がすっかり治ったので、

次の週の月曜日からは、

またいつものように保育園に通い始めました。





しかし、その週の金曜日、保育園から電話が。


なんと39度の高熱があるとの事!!!



迎えに行ったら、

あー太は、かなりぐったり

私があー太を抱き上げられない事情を先生達も知ってる事から、

あー太を抱っこで車まで連れてってくれ、

チャイルドシートに乗せてくれました。



けど、困ったのは家に着いてから。

あー太を車から降ろして、

家の中に連れて行かなくちゃならない


しかし、抱っこだけはできないので、

あー太を起こし、靴を履かせ、

あー太、ママとお手手つないで行こう!

と言うと、

高熱でも幸い愚図る事なく、

うん・・・・

と言ってかなりフラフラでしたが歩いてくれました。


~~~、良かった~~~!!!

と、ホッ・・・・



その後、熱が39度以上の熱があり、

前回よりもかなりぐったりで、

目もうつろな状態で水分も殆ど摂ろうとしないので、

夕方、また父に来てもらい病院に連れてってもらいました。



更に夜中には、熱が40.6度にも上がってしまいました

あー太はかなりぐったりして、

喉が痛いようで、水分も食事も拒否状態だったので、

座薬を入れたんだけど、

熱は全く下がらず。

結局、朝方までずっと熱は40度超えで下がりませんでした。





しかし、やっと朝には39度に下がり、

水分や食事も少しだけ摂れるようになってきて、

お昼には37度まで下がりました。



そんなわけで数日保育園は休みましたが、

その後は、元気になり現在は保育園に通ってます。

夏風邪、恐るべし

40度以上の高熱は初めてだったわ・・・




そんな感じで、

絶対安静にしなくちゃならない身なのに、

退院早々、安静どころか、あー太の看病に追われてしまいました



と言っても、1日でも長く再入院を伸ばしたいから、

ひたすら時間があれば横になるようにはしてたけどね





あと、切迫早産に風邪は天敵なので、

絶対に、あー太の風邪がうつるわけにはいかない!

実際、知り合いで、子供の風邪がうつってしまい、

咳が酷くて破水してしまい、

28週で早産になってしまった人がいました。


なので、とにかく今は、

あー太が触ったもの、口をつけたもの、

絶対に自分の口に入れないよう徹底してます。

咳をかけられた時にも、すぐにうがいをするようにしてます。
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

13:24  |  生後2歳4ヶ月  |  EDIT  |  Top↑

退院した日と、突然のアクシデント! その1

2013-08-04(日)


私が退院の日、

旦那は仕事が休めないので、

父が迎えに来てくれました。



退院後、初の外食は、入院中ずっと食べたかったラーメン

病院では、ラーメンでないからね~!

けど、病院食に慣れてしまった事から、

ラーメンがしょっぱいしょっぱい

濃い味好きな私だけど、

薄味志向になったかしらと、

ちょっとうれし





そして、久しぶりの我が家に戻ると、

義理両親が待っててくれました。

義理両親は、次の日朝から予定があるし、

しばらく家を空けてしまってるので買い物も行かなくちゃならないので、

今日の午後、私の顔を見たら直ぐ帰ると言う事になってました。


そして、義理両親、父、私で2時間位色々な話をしてから、

義理両親は家に帰って行きました




そして、待ちに待った保育園のお迎え時間。

この1ヶ月義理両親が保育園の送り迎えをしていたので、

私が保育園にお迎えに行くのは1ヶ月ぶり。

更に、私が今日から家に帰ってくるなんて知らないあー太。

あー太、どんな反応なのかウキウキしながら保育園にお迎えに行きました




まず、保育園でのあー太の様子を影から見たくて、

そーっとお部屋を覗いてみると・・・


夢中でブロックか何かで遊んでました。



なので、

あー太!

と呼ぶと、私の顔を見て一瞬不思議そうな顔をしてから、

ダーーーーーーーーー!!!!

っと走ってきて抱きついてきました






そして、家に帰ると、

おてて、あらう~!

と言って洗面台に行き手洗い。


その後、

おやつにパン食べる?

と聞くと、

たべう~!(食べる)

と言って3個薄皮クリームパンをたいらげました。



その後、私は家で絶対安静にしなくちゃならないので、

ソファーに横になったんだけど、

あー太、沢山甘えてきました


ママ~!

と言って抱きついてきたり、

ソファーの上で私の横に寝転がろうとしたり、

頬にチュウしてくれたり、

とにかくべったべたでした。

私も、この1ヶ月を取り戻す勢いで、

あー太を沢山沢山抱きしめました






しかし、ビックリした事が・・・・


あー太が、ものすっごいおしゃべりが上手になっていたのです。



入院前も、随分言葉出てきたなとは思っていたけど、

その時とは比較にならない位喋るし、

聞き取りにくい言葉もまだまだ沢山だけど、

普通に会話も成り立つようになりました。



雨が降ってくれば、

ママ~!あめふってきたね~

と自然に言葉が出てくるようになってました。

なので、

いっぱい降ってきたねー

と言えば、

うん、あめいっぱいだねー

 ドーン(雷)くるよー


と、ちゃんと自分の言葉として会話するようになってました。



また、

あー太君、ぷいん(プリン)食べたい!

や、

牛乳のむぅ~!

ってハッキリ言うように。


しかし、自分の事を「あー太君」と言ってるのは笑ってしまいました。

きっと保育園で呼ばれてるからなんだろうね。

だって、私も旦那も、「あー太」って呼び捨てで、

あー太に「君」や「ちゃん」をつける事はないからね。



今は、とにかくまあ、よく喋り、

ずっと喋ってます。

うちの父や妹も、ビックリしてました。

沢山しゃべるようになって、

 なんか、あー太じゃないみたい


と。。。



また、保育園へ行ってる事もあり、

そんな言葉、いつ覚えたの?

なんて笑っちゃう言葉や会話も増えて本当に楽しい。





また、

ママ、かぁいいねー(可愛いね)」

 パパ、かぁいいねー


と、私と旦那の頭をナデナデしてくれるあー太が、

たまらなくカワイイ~

(うざい親バカすみません・・・


どうやら、あー太のカワイイは、

「好き」と言う愛情表現も含まれてるっぽい。



また、ナナ(猫)の事もとっても可愛がってるあー太。

ナナ、かぁいい~!

と言ってニコニコしながら見つめたり、

ナデナデしたり。


また、

ナナのキャットフードを自分の手からあげたり、

自分のおやつを分けてあげたり、

そんなあー太のやさしい姿も嬉しくなりました。


あ、でも、興奮すると、

逃げるナナをキャアキャア言って追いかけちゃって、

やっぱり、ナナには嫌われてるあー太なんだけどね(笑)

あー太は、おいかけごっこしてるつもりっぽいけど、

ナナは嫌よね・・・・



そんな感じで、私が退院した日、

あー太は元気いっぱいでした。



そんなあー太と触れ合いながら、

やっぱ家はイイなぁ~・・・。

 あー太と過ごせるって幸せだなぁ~・・・


と幸せをかみしめながら、

あー太を寝かしつけ、

一緒に眠りにつきました




なのに、その日の夜中

予期せぬ出来事が!!!!



長くなるので、続きは次に・・・・
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

17:37  |  生後2歳4ヶ月  |  EDIT  |  Top↑

私のお見舞いに来た時の、あー太の意外な様子(入院中の記録)

2013-08-03(土)

私が入院中の約1ヶ月の間、

3回ほど、旦那とあー太がお見舞いに来てくれました。



旦那の仕事の休みも少ないし、

自宅から大学病院まで片道40分だし、

病室には12歳以下の子供は立ち入り禁止だしで、

仕方ないんだけど、入院中に、あー太と会ったのは、

たったの3回



二人が初めてお見舞いに来てくれたのは、

私が入院してから14日目の事でした。



2週間ぶりに会うと言う事もあり、

その日は朝から、

あー太、久々でどんな反応かな・・・

と、ワクワクドキドキ



ママ~!

って抱きついてくるかな?

ママ~!

って泣いちゃうかな?

帰る時は、

ママ~!!!

って抱きついて離れないのかな

色々な想像を膨らませていました。




そして、病棟内には12歳以下の子供は入れないので、

病棟を出た通路で2週間ぶりのご対面!!!



あー太!!!!

と話しかけると・・・・




あー太、私を見てキョトーーーーーン・・・・





ママ!」とも言わず、

目を真ん丸にして無言で、

じーーーーーーっと見てました。。。



そういえば、車いすに乗ってるし、

機械が付いた点滴をぶらさげてるし、

パジャマだし・・・・

いつもと全く違う姿だものね・・・

それに2週間ぶりだし、何がなんだか混乱しちゃってる様子。



なので、あー太に、

この人誰?

と、私が自分の事を指して聞いてみました。


すると、

ママ・・・

超ーーー小さな声で、うっすら笑いを浮かべて答えました。

なんだか恥ずかしそう



旦那にも、

あー太、最近元気ないとかじゃないよね?

 恥ずかしいのかな??

 めちゃくちゃ声ちっさいんだけど(笑)


と言うと、

あー太、家でスッゴイ大きな声出して元気いっぱいだよ。

 どうしちゃったんだ?

 なんだか、凄く恥ずかしそうだなー(笑)


と。



なので、

あー太おいで!

と言って、私が抱きしめようと両手を広げると、

あー太は、走って私の胸に飛び込んで抱きついてきました


でも、相変わらず声は小さく、

とっても恥ずかしそうで、

私が色々あー太に質問するけど、

小さな声で少しニヤニヤしながら、

片言の言葉で答える感じでした。



私も、そんなあー太と接してて、

なんだか不思議な感じでした

いつものあー太と違うし、

保育園で毎日外遊びしてる事もあって日焼けしてるし、

あー太なんだけど、なんだか、あー太じゃないような、

なんとも言えないような不思議な感じ。



そしてこの日、本当なら、ゆっくりあー太と話をしたり、

もっと触れ合いたかったけど、

手術から間もないし、

悪化して退院できなくなっても大変なので、

残念だったけど、

あー太との面会は10分位にしておきました。



そして帰る時、

ー太、バイバイ!

と言うと、

あっさり、

ママ、バイバイ!

と笑顔で手を振って、

後を追ったり泣いたりする事なくバイバイして帰っていきました。




これにも、

あれれれ????

って感じだったけど、

そんな、あー太の様子を見て心からホッとしました



私が居ない家で、我慢してママって言わないのかな?

なんて思ったりもしてたけど、

その日、あー太の様子を見て、

我慢してると言うよりは、

日常生活が満たされてる感じの表情でもありました。


あー太に会ってみて、

更に、旦那と義理両親には感謝の気持ちでいっぱいになりました。


あと、2歳4ヶ月だったから良かったのかもね。

もう少し大きい方が、色々分かって子供も辛いのかもしれないね。





その後、2回、旦那と、あー太がお見舞いに来てくれたんだけど、

1回目程は私を見て緊張してる様子はなくなり、

私に、

ーんパンチ!

なんてパンチしてきたり、

ママ~!

と言って抱きついてきたり、

チョコチョコ走ってふざけてみたり、

元気いっぱいな様子を見せてくれました



だけど、帰る時は相変わらずアッサリで、

ママ、バイバイ!

と笑顔で、全く後追いする事なく帰って行きました。



こんな感じで、

あー太がお見舞いに来てくれた時の様子は、

本当に意外なものでした
赤ちゃんのブログがいっぱい にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
子育て中のママさんのブログがいっぱいにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

11:55  |  生後2歳4ヶ月  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。